2013年05月12日

台湾人と結婚したら日本の苗字はそのまま使えるの?

台湾人と国際結婚をした場合、日本での氏名はそのまま使えるのでしょうか?

私は2012年の夏に台湾人の妻と結婚しましたが、
結論としては、日本の苗字をそのまま使っています。

台湾での戸籍上の名前も日本での苗字名前と同じです。

ただ台湾人と結婚された日本人の方には、日本の名前が使えずに配偶者の苗字を使ったり日本の苗字の最初の1文字だけを姓扱いにしたりということもあるようです。

内政部戸政司のHPでは

「結婚登記(※入籍のこと)を行う時は中国語名を使用しなければなりません。」

と書いてあります。


中国語名ってなんなんだ・・・?


そもそも大抵の日本人の苗字は漢字(ハーフ○ー・マイクとかでなければ)
漢字の苗字は中国語名だっ!とも言えそうですね。

ちなみに中華百家姓一覧 に自分の苗字の漢字があれば台湾でも苗字に使えるということもブログで見たりもしたのですが、私の苗字の漢字は(1文字目なし、2文字目あり)だったので、必須条件ではないかもです。

もうちょっと内政部戸政司の日本語の資料を見てみると、
≪中国語名のつけ方≫
「3.もとの漢字名または音訳の中国名を使用することができます。」
とあります。

この言い方だと、日本の苗字で漢字であれば使っても良いと普通に読めますね。

ただし中国語の資料だと

「3.得以中文原名或外文音譯方式取用。」
(もとの中国語名もしくは外国語の音訳の方法でつけることができます。)
となってしまうので、なんだか微妙になります。

華僑の方は中国語名をそのまま使っていいよ、という意図にも・・・


結局のところは、よくわかりません。

でも妻から結婚する頃に「日本での姓をそのまま使えるヨ」と聞いていたので、
最近はたぶん日本の苗字を使えるのではないでしょうか。

もしくは、台湾のお役所は割とアバウトかつ個人の判断でどうとでもなることが多いので
なんとかなる場合が多いのかもしれません。

国際結婚の諸相 [単行本] / 竹下 修子 (著); 学文社 (刊)
国際結婚の諸相 [単行本] / 竹下 修子 (著); 学文社 (刊)




Twitterで最新情報を公開しています。


ブログのFacebookページができました。


ブログランキング参加中 クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ

posted by じぇふ at 00:00 | Comment(0) | 国際結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。