2014年03月19日

【売切れ続出】台湾では今ブラックサンダー(K色雷神巧克力)が大人気!

最近台湾でブラックサンダーが大人気!というニュースを見ました。

ある量販店で仕入れたところ朝の6時から買い求めるお客さんで行列ができるほどだったとか。

ちょうど良い大きさとカロリーなので
日本で仕事をしてる時、仕事が遅くなって小腹がすいたときはよく食べてました。日本だと前からそこそこ好きな人は好きでしたが、体操の内村選手の大好物ということで広く知られるようになりましたね。

そんなブラックサンダーですが、中国語ではK色雷神とか雷神巧克力とか言います。
割とそのままですが、雷だけじゃなくて「雷神」なあたりがスケールアップ感があります。


台湾ではセブンイレブンなんかで販売されていたんですが、BIGサンダー(大雷神)が販売開始してから人気に火が付いたようです。

(なのでBIGサンダーの販売休止は結構衝撃のようですね)


みんながみんな好きなわけじゃないですが、やっぱり若い人など中心に人気があって親戚から日本に一時帰国する時のお土産にリクエストされたりします。

ということでこの間帰った時は大入り袋で3袋買って帰りました。
日本旅行のお土産としてもやっぱり人気で買い占めて帰る台湾人観光客もいるようですね。


台湾では日本のお菓子や調味料やインスタント食品なんかもよく売られているんですが、輸入品なのでやっぱりちょっと高いですね。

またポテトチップス(カルビー)なんかは売っていません。
コイケヤなら大量に売っているんですが、カルビーの味とか食感が好きなので・・・

ロッテのお菓子はコアラのマーチとかポッキーとかいろいろと売ってますが
よく見て買わないと生産地が東南アジアだったりします。

品質的な心配ではなくチョコレートの味自体が違ったりして、要はあまり美味しくない
ちょっと高くても日本製のものを買って食べるようにしてますよ。


ちなみに台湾でもやっぱり日本のお菓子にヒントを得たスナック菓子がちょこちょこあります。

ebisen.jpg


まんま「かっぱえびせん」です。
名前は「蝦味先」(シャーウェイシェン)

名前からして逆に潔さすら感じます。

味もほとんどそのまま、少しあっさり系かなーという感じで結構おいしいですよ。





Twitterで最新情報を公開しています。


ブログのFacebookページができました。


ブログランキング参加中 クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ

posted by じぇふ at 15:48 | Comment(0) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。